綾瀬こばと幼稚園の保育方針・特色のページです。

  • トップページ
  • 保育方針・特色
  • 幼稚園概要
  • ご入園について
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

保育方針・特色

保育方針

健康な体、豊かな感性と創造性、思いやる心、自立する心

幼児期 それは人が人となるために大切な時期。その時期に受ける教育は子供たちの未来を決めるとさえ言えるでしょう。

綾瀬こばと幼稚園では「健康な体、豊かな感性と創造性、思いやる心、自立する心」を育てることを第一の方針としています。

自然や音楽にあふれる豊かな環境で過ごすこと、それは子どもたちに優しさ、思いやりを教え、創造性を育んでくれるはず。それが本園の願いです。

綾瀬こばと幼稚園の特色

音楽の楽しさを指導

園教師による指導の他に、外部音楽講師による楽しい指導があります。また、教師も降園後や休日に講習を受け、より良い楽しい指導の方法を学んでいます。

創造力をつける絵画・工作指導

教師は、定期的に絵画・工作の講師の講習を受け、絵画を通して園児の創造力をのばす為の指導方法を学んでいます。

健康な体作り

日々の活動の他に、年中・年長はそれぞれ月に2回、年少は1年に2回、外部体育講師の指導をうけます。体を動かすことの楽しさと共に基礎体力を養います。

自然とのふれあい

 園より数分のところにある『こばとの森』は、林の中にある自然いっぱいの場所です。 先生やお友だちとお弁当を食べたり、たくさんの虫や花を見つけたり、のびのびと遊び、自然に触れ合うことで、やさしさや思いやりを学びます。

預かり保育のご案内

お忙しい保護者のために、預かり保育を行っております。詳しくは、預かり保育のページをご覧ください。

制服紹介

21年度より、制服が新しくなりました。

シャツは自由です。 白の襟付きの物(ブラウス、ポロシャツ等)を着用してください。
ズボン、スカートは通年着用です。帽子、カバンは変更ありません。
夏は、白の襟付き半そでシャツ(ブラウス、ポロシャツ等)にズボン(男児)、スカート(女児)となります。

(新しい制服の特徴)ズボン(男児)の丈が少し長くなりました。ジャケットには撥水加工生地を使用しています。制服らしさと共に、着心地と動きやすさを考えたデザインです。

お問い合わせはお電話で受け付けています。